本当のメンバーシップとは

トップ > 私たちの新しいクラブ思想 > 本当のメンバーシップとは

新生「真庭カンツリークラブ」が目指すのは、そこに関わるすべての人々がハッピーになれる本当のメンバーシップクラブです。

私たちの考える「本当のメンバーシップクラブ」とは

個人会員は、メンバー本人の家族も含めて楽しむことができます。
メンバーの配偶者とお子様(20歳未満)は、メンバー同伴時にはメンバーとして一緒にプレーすることができます。またメンバー同伴でない場合でも、準メンバーとしてプレーすることができます。
法人会員は、所属する社員すべての人が恩恵を受けることができます。
その企業に勤務されている社員であれば、当日2名まではメンバーとしての特典を受けることができます。その他の社員の方も準メンバーとしてプレーすることができます。
メンバー個々の楽しみだけでなく、 地域の活性と発展に寄与していく クラブです。
マナーを守り、自然を愛するこころをもったジュニアの育成にも力を注いでいきます。12歳以下の子どもたちには練習場を無料で開放し、クラブも真庭カンツリークラブから無料で貸し出します。

新生「真庭カンツリークラブ」は、会員の皆様が大切な方とともに、いつでも気持ちよくゴルフを楽しみながら、こころかよわせる場所になれることが最大のよろこびです。楽しむことと誇りをもつことがひとつに重なる本当のメンバーシップクラブを、私たちと一緒につくりませんか。